現代の錬金術 萬田直和 の実態!!! https://busoken.clickfunnels.com/antiquew-opt-single1

萬田直和

こんにちは 現代の錬金術 萬田直和 検証前に雑談です!

 

現在住んでる場所に引っ越して、そんなに経過していないのですが

他のエリアが気になって調べてる管理人ですヽ(^o^)

都内でも凄く便利なエリアに住んでるのですが

ガヤガヤし過ぎているので、もう少し静かな場所を調べています。

都心にアクセスしやすい場所が良いけど、静かな海沿いがいい

人間ってワガママだなと、いつも思います!私だけでしょうか・・(^◇^;)

 

検証はこちら!

現代の錬金術 萬田直和

現代の錬金術 萬田直和

免責事項
当サイト内に記載の内容は、注意・確認を徹底しておりますが
記事の内容によっては、情報が古い場合や間違っている場合が
御座います、予めご了承ください。

特定商取引法に基づく表記
主催会社 ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTD
責任者  船原徹雄
所在地  101 Cecil St #08-02 Tong Eng Building Singapore
電話番号 なし
Eメール  info★fmclub.asia ★を@に変更して下さい。
販売URL   https://busoken.clickfunnels.com/antiquew-opt-single1

 

 

今回は無料オファーで募集されてる商材です。

他の無料オファー検証・https://nakamedekyuukei.com/2018/10/11/ハイスピードパーフェクトバンク%E3%80%80鈴木隆行-の実/

 

 

評判はこちら!

普通に何も問題がなければ国内の住所でもいいと思うのですが

会社が海外になっていることを考えると

 

何か問題が起きた時に

逃げる可能性があるかもしれません。

出典・http://keybow.biz/site/archives/1664

シンガポールになってるのは怪しいですね。

なぜシンガポールなのか?都合が悪くなれば逃げるかもしれませんね。

 

 

また、今回の萬田氏のアンティーク時計は、
海外で仕入れて、日本で売るようですので、
為替のリスクもあります。

出典・http://blog.livedoor.jp/hayatoh001/archives/12736299.html

輸入ビジネスは簡単ではありません!

そんなに簡単ならば皆んな輸入ビジネスをやってます。

国内せどり・転売が主なのは何故か?

それだけ国を越えるのは難しくリスクがあるからです!

 

 

今回は転売商材です!

その中でもアンティーク時計にジャンルが絞られています。

 

まず転売について!

私は以前から転売をオススメしていません。

作業量がとにかく多いです。

オークションサイトやフリマアプリを

利用された方も読まれてるかと思いますが、

出品から発送まで、かなり手間がかかります

その手間をかけても、得られる利益は少ないです!

稼ぎを増やそうと思うと、かなりの労力を要するでしょう。

これだけに集中して行うならまだしも、副業として行うとハードすぎます

他にも、転売は 仕入れ資金在庫保管場所を確保する必要もあります。

 

 

さて商材に話を戻します・・・

ジャンルが絞れれているのは良いことです。

初心者が始めるときに、何かジャンルが決まっていた方が実践し易いですからね。

 

アンティーク時計は、時計マニア・投機・ファッション好きなど

多くの方の需要がある一方、仕入れ価格も高いですし

どれが売れる時計なのかどうか?見極めたり

時計を手入れする技術も必要になります。

ジャンルを絞るのは良いですけど、初心者向けとは思えません。

転売は初心者だけど、物凄く時計に詳しい!

そんな方でなければ、稼ぐ事など出来ないです!

 

 

無料とされてますが、もちろん後から高額スクールに勧誘されます!

値段はわかりませんが、おそらく30万円前後でしょうか・・・

そのお金を払って、仕入れ資金も用意して再現性の低いビジネス

に取り組むのは、良い判断とは思えません!

 

時計がすごく好き!時計に携わりながら稼ぎたい!

そんな方は良いかもしれませんが・・・

お金を稼ぐことが目的!

多くの方が、後者だと思います!

そんな方には、他にもっと再現性の高いビジネスが多くあるので

そちらに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

結論・・・

オススメしません!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東十条

ネットビジネスを生業として生きる20代男 学も資格も何もない典型的なゆとり世代 高卒で中古車販売店・飲食店などで勤務するも、低賃金・上司の暴言・休日出勤に悩まされる。 その頃ネットビジネスに出会い、今までより精神的・金銭的にゆとりのある生活をおくっています。